Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//定年をお祝いし「セカンドライフ応援版」をご提供。

お知らせ

定年をお祝いし「セカンドライフ応援版」をご提供。

シートアルバム

目次

より作りやすい仕様と価格が特長、写真自分史特別版「My Photo Story プリントフォルダー」をご提供します。

定年から始まるセカンドライフ、これからの第二の人生をより豊かなものとするには、定年を一つの節目とし、この機会に、これまでの人生を振り返ることを通して将来を設計することはとても有意義なことです。
その方法の中でも「自分史」を作ることは有効な方法として広く世に知られています。

自分史の良さはわかっていても、一から作るのは大層で面倒! 文章で綴っていくのはハードルが高くやはり難しい!
このような思いにお応えするのが今回ご紹介する特別版の「My Photo Story プリントフォルダー」です。

アルバム仕様ではなくA4サイズのプリントで出力します。

サンプルページ

今お届けしている「My Photo Story」の例えば24ページアルバムは、しっかりとした年表をつくることから始め、
写真の選択、その写真にまつわるエピソードを深く聞き取り、それを写真解説として文章化しデザインの後製本するというものです。
今回の「My Photo Storyプリントフォルダー」版はこの工程を簡易にし、アルバムではなく1枚1枚のプリントで仕上げ、それを市販のホルダーに収納するという形式です。

写真の持つチカラはそのままに、「My Photo Storyアルバム版」の編集工程を簡素化!

年表は大きな節目に当たるものだけを取り上げます。写真選びはOffice TWINのサポートをなくし、ご自身で選ばれたものを使用します。それらの写真をOffice TWINにお送りいただきます。Office TWINの編集人が写真にまつわるエピソードを面談ではなく電話やリモートでお聞きし、簡単な文章にまとめます。

写真のスキャン、修正を経て文を添えてレイアウト。A41枚に対して写真を6、7枚を配置し、その時代の社会の出来事を文で添え、1枚を完成させます。

これをプリントしたものをA4サイズの用紙が入るフォルダーに収納すれば制作完了です。
My Photo Storyほど深く、また写真アルバムの持つ特別な仕上がり感はないものの、
人生を語ることができるというMy Photo Storyのもつメッセージ力の本質は維持しています。

セカンドライフ、応援価格でご提供します。

工程が簡素化されている分、価格はお求め安くなりました。
ご意向をお聞きして見積もり金額をご提示し、双方了解のもと制作を始めさせていただきます。(見積もりまでは無料)

「My Photo Storyプリントホルダー版」12枚構成の価格の一例です。

・A4サイズに写真を6,7枚使用し、表紙と年表を除いた10枚に仕上げた場合、総額は10万円。
・表紙と年表作成費、計1万円。
・ホルダー費用 1,000円
以上の合計 111,000円に消費税を加えた 12万2,100円 となります。

送料等はOffice TWINが承ります。

まずはお気軽にご相談ください。

皆様のお問い合わせをお待ちいたします。
お問い合わせ、ご相談は当ホームページ「お問い合わせ」にてお願い申し上げます。

今回の商品はコロナ禍において、面談をせず編集、制作するということや、第二の人生をスタートさせることを応援するという思いのもとご提供するものです。

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧